最短の時間と最小の努力で結果を出すならマネが一番早い

LINEで送る
Pocket

桜井です。

前回のメルマガで
【コピーを収集することによってあなたの年収をあげる方法】
という文章を書いたところ
沢山の意見をいただきました。

ありがとうございます。

ということで本日は
【メンターのメールをモデリングしてアウトプット】
についての書いていこうと思います。

以前の文章で
好きな先生(メンター)を見つける
ということを書きました。

そのモデリングをする先生が見つかったら
先生のメールを真似して書いてみることです。

コピー&ペーストではなく、
真似をして同じような
コピーを書くことです。

これは私のメンターの持論なのですが
コピーライティングとは
コピー(うつし)
ライティング(文章を書くこと)
ということを聞かされモデリングの重要性を教えてもらいました。

世間一般に言われている
コピーライティングとは別の解釈です。

たとえば、

あなたが犬のしつけのコピーを書きたいとして先生が
真似をして同じように書くことはできます。

意識するポイントはその表面的な字面ではなく
その奥にある『心理トリガー』を真似するということ。

たとえば、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしあなたが最短の労力と最小の時間で
『億』単位の収入を手にしたいのであれば
以下の3つのポイントを脳髄の奥深くに
染み込ませる必要があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という文章であれば

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしあなたが最短の労力と最小の時間で
愛犬を『お利口』にしたいのであれば
以下の3つのポイントを脳髄の奥深くに
染み込ませる必要があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というふうに真似ができます。

これは真似のしすぎですので、
先生の心が狭いとトラブルになる可能性がありますが、
要は以下の4つを抑えて真似をすることです。

1:流れ(心理学)
2:使用しているワード
3:1行の文字数
4:カギ括弧、句読点の使い方

※ちなみにアメリカでは60%までは
模倣は法律的には著作権に引っかかりません。

そして、

「先生は何の目的でこのコピーを書いたのだろう?」

ということを、真似したあとに考えてみてください。

コピーとはカッコイイ文章を書くことではありません。

これは巷にあるよくあるイメージコピーライターであり、
私達あつかうコピーとは別物です。

私達コピーライターの目的は『相手の行動を変える』ということです。

何かしらの目的や誘導したい場所が必ずあります。

コピーライターが誘導したい目的を考えることが
コピーを上達させる大きなポイントになります。

特にセールスのメールを真似するのが最も効果的です。

セールスは売り手が全力を出し切ってる場所です。

必ず何かしら誘導したい目的を持っています。

先生の目的を考え抜いてください。

(この文章にも目的があるのであなたも考えてみてください。)

ただ分析しすぎると、それだけで1日があっという間に経過してしまうので、
とりあえず真似して書いてみることをオススメします。

読むだけと違ってたくさんの気づきがあると思います。

なぜ『メールを真似する』のかというと、
単純に文章が短くてすぐに実行できるからです。

また、短い文章の中に重要なポイントを詰め込むため
テクニックや目的が見えやすいからです。

つまり効率的で実践しやすいということです。

この方法でコピーを練習する場合、最も大事なことは

『公開する場所を持つということ』です。

ブログでもfacebookでもメルマガでも良いです。

真似した文章をすぐに公開できる場所を先に用意しておくことです。

1人でも読者がいればモチベーションが上がりますし、
インプットとアウトプットでは吸収率が全く異なります。

世の中の90%以上の人はインプットだけで終わってしまいます。

しかしアウトプットしない限りは100%コピー
(コピーにだけでなくすべてのスキル)
は絶対に上達しません。

インプット好きのノウハウコレクターをよく見ますが
知識だけがあるので言っていることは正しく聞こえますが
書かせてみると恐ろしくクオリティーが低いことが多いです。

とにかくアウトプットすること、
そして公開する場所を『先に用意しておくこと』です。

今は無料で情報発信する場所は無料でも誰でも簡単に開設できる時代ですので、
この文章を読んだあとにすぐに開設することをオススメします。

そして

「明日もまたメールします。」

と読者に知らせて逃げられないように自分を束縛してしまうことです。

自分を逃げられないようにすることを
『成功回避不可能システム』と言います。

もしあなたがコピーでお金と人脈を掴みたいのであれば
本日中に公開する場所を持ち、そしてあなたの先生の
コピーを真似してさっそく文章を書いてみてアップしてみてください。

ブログやメルマガに人気が出て人が集まってくれば
収入につながるビジネスをスタートさせることも可能になってきます。

『先生のメールを真似する』

この方法は、効率、やる気、手軽さを考慮したうえで
初心者にとって最も現実的な方法だと私は考えてます。

ちなみにコピーライティングのスキルを身につければ、
コミュニケーション能力が自動的に引き上がり
友人や魅力的な恋人なども自然にできるようになります。

また他の職業にはなくてコピーライターには隠された大きな特徴として、

『過去のつらい経験や苦労といった自分の負債だと思っていたことが
自分の周りの人々に勇気や光を照らす”資産”に変わる』

という点があります。

この点については深い話になるのでまた別の機会があれば
お話しようと思います。

とにかく、コピーライティングのスキルは
お金に直結するスキルだけではないと言うことです。

そして本気の方は、先程お伝えしたように
本日中にあなたのコピーを公開する場所を
『先に』作っておくことをオススメします。

1か月後に、この話を真意が全身で理解できると思います。

ありがとうございました。

この文章が役にたった・面白かったら
下記のクリックをお願いします。

ブログランキングに飛びます
(1位にランクインできました。クリックありがとうございます。)

PS

「こんなテーマを書いてほしい」

という声がありましたら
是非私に教えてください

優先して文章をかいてみようと思います。

もし現状で悩んでいることでも
問題ありません。

文章をお読みくださりありがとうございました。

桜井

メルマガではさらに有益な情報を発信しています

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です