嫌いな人との付き合い方は新たな視点を手に入ればうまくいく

LINEで送る
Pocket

桜井です。

今回も文章をお読みくださり
ありがとうございます。

今回のテーマ
「嫌な人の付き合い方」
について書いていきます。

この記事を読めば
あなたの周りから
「嫌な人がいなくなります」

是非参考にしてみてください。

嫌な人に対しての視点を増やす

新たな視点
考え方をシフトチェンジする

【嫌な人はこの世に1人もいない】

なぜ自分にとって嫌な人ができるのか?

価値観の相違や違い。

【優先順位が異なっているだけ。】

すべての人はみんな同じように生まれてきている。

お母さんや家族から歓迎されてこの宇宙に生まれてきている。

自分がそうあるように嫌いな人もそうやって生まれてきている。

誰でも「嫌な人」とは思われたくない。

考え方を変えてみる。
「この世に1人も嫌な人なんていない」

存在するのは人を見て
「この人いやだな」
と思っている自分。

「いやだな」・・感情の問題。

感情は
「自分の心の内から湧き上がってくる」
外から与えられるモノではない。

感情は湧き上がってくるモノ。
自分の内側にない感情は出てこない。

なぜ「いやだな」と感じるのか?

「いやだな」と感じる具体例。

待ち合わせ時間に毎回遅刻してくる友人。

自分の感情
「なんでいつも遅刻してくるんだろう・・」
「きっちりしてないなんで嫌だな・・」

2つの原因
・【時間はきっちり守るもの】と信じている。
・【過去に遅刻をしたことで相手に嫌な思いをさせた。】

このようなことがなければ「嫌」という感情は出てこない。

「時間を守るのが当たり前」と信じているから
嫌だという感情が湧き上がってくる。

・「時間なんて多少遅れてもいい」
ユルイ環境のほうが好きだ!
という環境に居心地の良さを感じる人は
相手が遅刻しても何とも思わない。

感情は人に与えることはできない。
自分の内側から湧き上がってくるモノ。

相手はそのキッカケを与えただけであり、
感情そのものを与えた訳ではない。

相手の言動を見ることで
自分の中の感情が湧き起こされる。

「周りに嫌な人なんて1人もいない」
「あるとすれば、その人見て【この人いやだな】と思う自分がいるだけ。」

この視点でモノゴトを見れば嫌な人は1人もいなくなる。

相手のせいで嫌な思いをしているのではなく、
自分の心の内側に気づければ解決方法がみえてくる。

自分の感情を癒やしていく解決方法

嫌な人ほど自分の人生を解決してくれる最大の先生

自分の内側に未だに解決できていない課題を
嫌な人が教えてくれる。

相手を言動で「イラっとする」ときにそのことをメモしておく。

その場では冷静になれないので数時間後に分析してみる。

「なぜイラっとした感情になったのか?」

2つの原因
・何かを正しいと信じている。
・過去同じような思いをを相手にさせた。

「時間を守るのが当たり前。」
は1つの考え方に過ぎず
唯一無二の真理ではない。
あくまで自分の内側の正義。

嫌な人が最大の先生なら
過去に自分も無意識で
他の人に迷惑をかけてしまったことが
あるかもしれない。

自分の過去を振り返って考えてみると
99%他の人にも同じような思いをさせている。

自分の遅刻した事例。
・時間通りに出発したが急な用件の電話がきてしまった。
・電車がトラブルで10分停止してしまった。

仕方がない理由で遅刻してしまうことは誰にでもある。

その時に待っていた相手は不快を感じてしまったかもしれない。

法則として相手に与えたものは自分に返ってくる。

宗教の教え
「汝の敵を愛せよ」

相手のことでもあり
【自分のためでもある】

嫌な人を愛することができることで
自分の問題を解決・癒やすことができる。

愛する=理解してあげる

相手が「遅刻してきた」

その事実に対して自分がどう対応するか?
で嫌な人・先生なのか?が変わる。

・何か遅刻の理由があったのかな?
・過去の環境で時間管理はユルイという中で育ったのかな?

相手を理解しようとすることで
完全に理解することはできなくても
嫌な人にはなりえない。

ほんの少しでも理解しようと思うだけでも変わってくる。

「汝の敵を愛せよ」

自分のためであると認識する。

相手の嫌なことを見た時に
「自分もそういうところがあるな」
と認識すること。

相手を待たせてしまったことがあって申し訳なかった。
もう2度と遅刻しないようにしよう。
もし相手が遅刻してしまったら快く迎えてあげよう。

自分の内側の感情から
「遅刻は嫌なこと」
ということがなくなっていく。

遅刻されてもイラっとすることがなくなる。

まとめ

今回のテーマ
「嫌な人が周りからいなくなる方法」
をお伝えさせていただきました。

嫌な人は1人も存在しない。
「この人嫌だな」
と思っている自分がいるだけ。

繰り返しになりますが
どんな人も祝福されて生まれてきた。
だれもがあなたと同じように
誰の変えも効かないオンリーワンの存在。

「汝の敵を愛せよ」
相手ためでもあり自分のため。

豊かな心が豊かさを引き寄せ
良い心が良いことを引きよせる。

完璧にできなくてもいい。
ほんの少しだけ意識していく。

1%でも相手に興味関心を向けていけば
嫌な人はこの世からいなくなる。

自分もイライラしなくなり
相手を気遣ってあげれば
人間関係も良好になっていくのが当たり前。

今回の長文にお付き合いくださり
ありがとうございました。

記事が参考になったらクリックお願いします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です