真の自由を得るため潜在意識を掃除する

LINEで送る
Pocket

桜井です。

いつも文章をお読みくださり
ありがとうございます。

今回は「潜在意識を掃除する」
というテーマで書いていこうと思います。

現在の「こころの状態」を知る

私達人間は生まれた時の心の状態は
「無色透明」「まっさら」
このような状態です。

生まれてから様々経験を経て
色が付け加えられていきます。

0歳から3歳までにもっとも多く聞く言葉
・「ダメ」
・「危ない」

平均してそれぞれ約50000回
聴くと言われています。

赤ちゃん時代の私達はそのことを憶えていない。

しかし潜在意識には全ての記憶が蓄積されている。

意識はできなくても無意識に残っている。

これが決断する場合の要所要所で止めてくる。

50000回「ダメ」「危ない」
という記憶が好奇心にブレーキをかける。

安定したい。
なるべく変化しないようにしよう。

これは人間が作為的に創った価値観。

宇宙の価値観に反している

宇宙の正しい価値観。本質。

進化成長。

爪や髪の毛を例にとってみても
每日進化成長をしていることが当たり前。

安心安定が幸せならそれは
それで生きてはいける。
主観の問題だから。

心の本質は
自らが進化成長している時に喜びを感じる
自分にしかできない何かに取り組んでいる時

「ダメ」「危ない」
これらの価値観を掃除することが必要。

自分の心のブレーキを外していく。

赤ちゃんの好奇心を見てみる

はじめて見たものはさわりたいし、
知らないことは知りたがり
体験したことがないことは体験したがる。

本当はこの好奇心は年齢は関係ない。

しかし記憶が蓄積されていき
どんどんチャレンジをしなくなる。

潜在意識を掃除すれば昔に戻れる。

潜在意識を掃除する方法

大人の潜在意識

大きな水槽の水が濁っている状態。

過去の情報や言葉によって
潜在意識が汚れている。

キレイにするためには?

入ってくる情報や言葉を選別する。

潜在意識を汚す情報か?
潜在意識を浄化する言葉か?

浄化する言葉だけを取り込んでいく。

1日に100の情報があった場合。

最低でも51以上あれば潜在意識は掃除されていく。

究極的な理想は100の浄化する言葉。

社会に生きている時点で
現実的は無理なので
ネガティブな情報も入ってくる。

自分の聞きたくない情報なども
耳には入ってくるが意識をしていけば
「心に入れない」ようになっていく。

潜在意識が汚れる言葉は心に入れない。

これができるようになってはじめて
自由になったということ

自由な状態とは
心の内面の自由
「自分の心の内面に情報を入れるか?入れないか?」
を選択・判断できている状態。

悟り

悟った状態になると心が水鏡の状態になる。

物事のありのまま本当の状態が映し出される。

普段いつもの自分のこころの状態は波風が立っていて
歪んで見えている

ありのままの状態がみえるようになってはじめて
自分の本心がみえてくる

本心とは?
「私にしか出来ない何か。それを果たすためにこの宇宙に生まれてきた。」

「自分が生まれてきたことでこの地球が何か1つ良くなった」

その貢献をするために私達は生まれてきている。

これらの声は潜在意識が濁っていると聴くことができない。

周囲の雑音のほうが大きいから。

潜在意識がキレイに掃除されている状態になって
はじめて「本心」が聴こえてくる。

本心が聴こえてくれば
「他人に与えられた夢ではなく、本当の使命を果たす生き方」
ができるようになる。

直感・ひらめき・インスピレーション
が研ぎ澄まされ感じれるようになる。

真実は
「自分の内面にある」

どれだけ赤ちゃんの頃にあった
「キレイな潜在意識を取り戻すこと」
ができるか?で決まる。

自分に入ってくる情報
自分が発する言葉
で潜在意識の濁りが決まってくる

これができるようになってはじめて
「真の自由」を得ることができる。

これは他人の課題ではなく
「自分だけ」の課題。

今回も長文にお付き合いくださり
ありがとうございました。

記事が参考になったらクリックお願いします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です