人間関係の悩み・ストレスを解決させる最強のスキル

LINEで送る
Pocket

桜井です。

いつも文章を読んでくださり
ありがとうございます。

今回は人間関係の悩み・ストレス
解決させるために必須となる
スキルを紹介していこうと思います。

決して難しいことではないので
是非参考にしていただけれたら
幸いです。

人間の悩みは大きく分けると4つに分類されてます。

・健康
・お金
・精神
・人間関係

それぞれ抱える悩みはあると思いますが
さらに1つに絞るとすれば
おそらく人間関係が1位になると思います。

なぜか?

人は人と人の間で生きているからです。
自分は幸せか不幸か?の判断は
他人と比較して感じられるものだからです。

人間関係が良好だと幸せが感じやすいし
うまくいっていないと幸せを感じにくい。

なので人間関係が悩みのなかで1番になりやすい。

親・友人・子供・会社・夫婦・恋人

これらの人間関係の悩みとなる
「根本」はなんなのか?

「理解」
コミュニケーションをとっていくなかで
相手を理解することができていないのが
人間関係を複雑化させる根本原因です。

人は「愛されたい」と言うが
「愛されている」とはどういう状況か?

「理解してもらっている」と感じている状態


自分の子供が高校受験を控えている2年生。

親からすれば「受験のため勉強をしてほしい」

親「勉強をしなさい」

頭ごなしで命令をした場合に
子供は一時的には行動に移すが
本心でやっているわけではない。
不満ストレスを抱えている。

子供には子供の言い分がある。

親子関係が解決できない。

究極的な理由
親は子供を理解しようとしてない。
子供は親を理解しようとしてない。

お互いに「なぜ?」の気持ちがある。

相手を理解する究極のたった1つの方法

【聴く】

「私は聞いています」
と思っている人もいるでしょう。
ですが・・・・

世の中の99%の人は本当に意味で
「聴く」ということができていない。

人生でもっとも習得するのが難しいスキル。

聴いていないで何をしているのか?
2つのこと
・話す
・話す準備をしている

相手の話を聴いているようで
相手が話し終わったら
「次は自分が何を言おうか?」を考えている。

本当の意味で
「相手を理解しよう」
と話しを聴いている人は1%もいない。

無意識だとこの状態になってしまう。

理解するためにどうすればいいか?

決める
「相手のことを理解しよう」
「相手の話を聴こう」

全ては想いから始まります。

こうやっていこうと考えるように
「決めること」で実際行動ができる。
意識しはじめることによって行動が伴う。

実際に人間関係の悩みがあれば
「まずは自分から相手を理解する」。
気持ちを向けることが大切。

具体例な手法はまた別の機会の文章で
述べたいと思います。

今回は人間関係の悩みを解決させるための
たった1つのスキル「聴く」ことを重要性
をお伝えさせていただきました。

長文にお付き合いくださり
ありがとうございました。

記事が参考になったらクリックお願いします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です