プロのギャンブラーの思考法を投資に活かす方法

LINEで送る
Pocket

プロのギャンブラーの思考法を投資に活かす

A なぜギャンブルでお金持ちになることができるのか?

B どうすればプロのギャンブラーの思考法を投資に活かすことができるのか?

いつもありがとうございます。

ギャンブルを推奨するわけではないですが、知識としてプロのギャンブラーの思考法十分参考になるのでこのテーマで書いていきます。

投資では絶対に利益確定(利確)しなければならない状況がきます。なぜなら1つの企業が永遠に伸び続けることは不可能だからです。

企業の成長と共に自分が所持している株の価値も上っていくのが理想です。しかし、ずっと上がり続けるということはありえません。

資料からわかる通り1992年と2016年の時価総額ランキングのトップ10は全然変わっていることがわかると思います。それだけ長期的に伸び付けるのは難しいということです。

企業はもちろん資産の右肩上がりを理想としていますがテクノロジーや外的要因などの時代の流れにより同じ成長曲線を描くのは厳しいのが現状です。

どの企業にも人間と一緒で成長曲線というものがあります。導入期。成長期。成熟期。衰退期。成熟期がすっと続くのが理想ですが必ずどこかで衰退期に入っていきます。もし企業がずっと右肩上がりで成長するとしたら、その時代にマッチした業種に変化させたり、自分たちを革新させ新しい事業に取り組み続けることができる企業だけです。同じことだけだといずれは成長は停滞していきます。

投資家としてその衰退期に入った時期をいち早く察知して利益確定をさせ損切りをしなければいけない状況が必ずきます。投資家も慈善事業でやっているわけではないので「勝つ」というが最優先事項です。そういう意味でもギャンブルの要素は少なからず入ってきますのでプロのギャンブラーの思考法を学ぶのも重要です。

投資の本質が「企業の応援」だったとしても企業にも必ず衰退期がきますので、タイミングを見計らい株を手放すという時期は必ず訪れます。どれだけその企業が世間に価値を提供し続けて企業価値が上ってもいたとしても必ずその株を売って利益確定しなければならない状況は訪れます。

プロのギャンブラーの思考法は理想的ではないですが「知識の道具箱・武器」として持っておくのが重要です。

① 価格の無効化

詳しく以前に記載してましたので下記を参照していただければと思います。

勝ち続けるために最も理想的な投資方法

自分としていい案件だと思うのですが、確信が持てないような時に使う手法です。

② 素人とプロのギャンブラーの違いとは?

素人のギャンブラー

一攫千金を狙って大きな金額を稼ごうとする。不確定要素が大きい。

プロのギャンブラー

プロの投資家と同じで「着実にお金を増やし続けていく。」ギャンブラーの中でも0.01%程度しかいない。カジノなどで勝ち続け生計を立てている。不確定要素が少ない。

A なぜギャンブルでお金持ちになることができるのか?

プロのギャンブラーはどういう思考法なのか?

例 わかりやすくするため
コイン表・裏どちらかが出るか予想

種銭 100万円

表  100万円→200万円
裏  100万円→0円

〈期待値〉
0.5×200万円+0.5×0円
=100万円+0円=100万円

テラ銭=場代→勝ち負け関係なくカジノなどに支払う場代
カジノ運営もボランティアではないので自分たちも儲けるように場代を徴収しています。

カジノ側の期待値    102万円
ギャンブラーの期待値  98万円

上記のように最初からギャンブラーのほうが分が悪い勝負になっています。分が悪い勝負なかでプロのギャンブラーは厳しい条件でも勝つことができるからプロなのです。

ではどうすれば勝ち続けることができるのか?

例 わかりやすくするため
コイン表・裏どちらかが出るか予想

種銭 100万円

表  100万円→200万円
裏  100万円→0円

確率は完全に2分の1です。表を選ぶとします。最初は自己資金100万円を投下。(わかりやすくするために場代は除外して記載します。)

勝った→200万円になる。最初投下した自己資金100万円は自分のポケットに戻します。これが素人とプロの違いです。

素人は勝った場合に200万円で更に勝負をします。次に勝って400万→800万といっても2分の1の確率なので勝負し続けると負けた時に0になってしまいます。

プロは勝って200万になった場合に自己資金として使った100万円は自分の懐に収めます。残った100万円で次の勝負をします。次の勝負からは相手の出してくれた100万円で勝負ができます。

勝ったら→200万円 100万はまた懐にいれる。100万で再度勝負。勝つ限り相手のお金で勝負ができる。

負けたら→0円   その日は終わり。ここがポイント。潔く帰る。ギャンブルは熱くなったら終わり。必ず負ける。

素人はこの戦略が効率が悪いと思って実践しません。100→200→400→800のほうが大きく稼げるように感じますが「100%勝ち続けるのは不可能」です。負けた時の0になってしまいます。途中過程がどんなに良かったたとしても負けたら結果0になります。

この思考法を投資に活かすとどうなるのか?

利益確定を早くすることができるようになります。

100万円という数値がキリがよかったので説明しましたが実際にギャンブラーが勝てる金額というのは日給20万程度と言われています。

なぜならば20万以上の大勝をしてしまうとカジノ側に目を付けられ次からは入出拒否などをされてしまうからです。カジノ側も営利目的なので多く損をすることはできないからです。

プロは日給20万を何日かで稼ぎトータルで月給何百万という金額を稼ぎます。1日で大勝するのではなく変動リスクを少なく稼ぐのがプロたる所以となります。

B どうすればプロのギャンブラーの思考法を投資に活かすことができるのか?

上記の説明を踏まえて投資をするとどうなるのか?を説明します。

投資の理想としてはオーレンバフェットが行っている「一点集中」の投資方法です。ですが、「これが自分のなかで絶対に上がる」という確信を持つためにも投資という経験も必要です。そのためにも次の手として今回紹介した「価格の無効化」「プロのギャンブラー思考法」を使うことも重要になってきます。

ギャンブラーの思考法

仮想通貨に投資(わかりやすく100万円投資)→200万になったら1自己資金100万円は抜く。損をすることはもうないので残った100万円で市場を静観していく。先に利確をしてこれで負けるということはなくなり他人の資産で勝負できる。

100万を投資して200万になったら100万を抜くという基準は自分で決めます。これは投資をする前に決めておくことが重要です。上ったら抜こうと決めると「もっと上がるかも・・・」と余計な期待をしてしまい素人のギャンブラーと同じ思考法になってしまいます。「自分でいくらになったから抜く」と決め手いれば価格に振り回されなくなります。

何度も記載しますが理想はオーレンバフェットの「一点集中」の投資です。ですがこの領域に達するまでの投資の関しての経験を積まないと怖くて一点集中投資はできないはずです。

徐々に経験を積んで「自分の中の確信」を持てるようになったら次のフェーズ「一点集中」をやってみるべきだと思います。

長文にお付き合いくださりありがとうございました。

記事が参考になったらクリックお願いします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です