ヤフオクのアカウントを量産する方法

LINEで送る
Pocket

こちらの記事ではヤフオクのアカウントを量産する方法をお伝えしていきます。

アカウントが量産できるようになれば、ジャンルを分けて出品できたり、サスペンド時のリスクを分散できるなどメリットがあります。

逆にアカウントが1つしか持てないとなると、yahoo側にサスペンドされたらもう復活することができない状況になります。

yahooアカウントを複数持ちたい人はこの記事を読んでみてください。

 


使用リンク集

アカウントを量産するときにお使いください。
※1日5~8くらいで制限がかかるケースがあります。そうなったら時間を空けて作業をしましょう。

  1. クイックメール
  2. 捨てメアド【メルアドぽいぽい】(yahoo側にメール制限がかけられた場合使用)
  3. yahooアドレス認証
  4. ipアドレス確認
  5. 疑似個人情報データ生成サービス
  6. ヤフオクアカウント管理票をプレゼント(ダウンロードしてお使いください。

 

yahooアカウント作成の注意点

 

yahooアカウント作成とyahooプレミアム登録は一緒にしましょう。私の経験ですが、yahooアカウント作成後に日数を空けてプレミアム登録しようとすると、下記の画像のような表記になってプレミアム登録できなくなります。ですので、必ずアカウント作成とプレミアム登録は一緒に行いましょう!

 

 

ログイン時にこのように表示されてからログインしてプレミアム登録しようとすると・・・

 

yahooに登録してある情報の変更ができなくなっています。

二段階認証解除も忘れずに設定しておく

アカウントを作成しておいてしばらくヤフオクにログインしていない場合。

時間をおいてログインしようとすると再設定を求められてしまいます。

捨てアドで作成した場合に受信アドレスがなくなっているので再設定もできません。

こうならないためにも2段階認証ロックを解除しておく必要があります。

参考記事

Yahoo!のワンタイムパスワード認証が解除できない!?安全なログインで設定した二段階認証を解除する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です