格安SIMを使ってヤフオク新規アカウント制限を解除する方法

LINEで送る
Pocket

こちらの記事では格安SIMを使ってヤフオク新規アカウント制限を解除する方法を記述していきます。

ヤフオクではサスペンドありきなので、大量のアカウントが必要になってきます。

そのさいに「どうやってアカウントを大量に作るのか?」気になる人は参考にしてみてください。


アカウント量産ができるようになれば、どんどん攻めの行動ができるようになってきます。

そもそもなぜSMS認証が必要なのか?

ヤフオクで商品を出品したい場合に必ずSMS認証をする必要があります。

新規アカウントではじめて出品をするさいにこのような表示がされます。ここを抜けるためにSMS認証が必要になってきます。

ここさえ抜けれればいいのでSIMは長期的に契約する必要はありません。初回の手数料のみの支払いになります。

 

 

準備編



下記のサイトからの格安SIMを購入。

1回の契約で最大5アカウント作成できます。キャンペーン中なら1アカ約500円程度で作成できます。

キャンペーン時などに申し込むと初回手続きが無料になってます。申し込みタイミングに注意。

なお知り合いに聞いた話だと何度も作成するのは難しいらしいので、自分の場合は一気に最大である5枚で申し込みをしています。

ヤフオクアカウントは古ければ古いほうが運営の目がゆるくなる傾向があるので一気に5枚作ってしまうことをオススメします。

サスペンドされてもすぐに復活できるよう最低2つは予備として持っておいたほうがいいと思います。

※追記
1つの名義では月に1回最大5枚しか申請できないように仕様変更があったみたいです。ですので量産したい人は最大数申し込みしたほうがいいでしょう。

→こちらからサイトへ飛べます

 

申し込み時の注意点

上記のサイトから申し込みをすればいいのですが、いくつか注意点があります。

  1. 必ずSMS機能付きを選択する
  2. 登録情報は正しく記入する
  3. 5枚とも同じ情報入力でオッケー
  4. SMS認証をしたらすぐに解約の手続きをする

 

SMS認証を選択する

今回5枚契約で2530円でした。1枚あたり約500円ですね。

注文が終わったら?

注文から約一週間でレターパックで指定の住所に届きます。サイズが小さいのでポストにいれてくれます。不在でもしっかり配送されるのは嬉しいところ。

SIMを受け取ったらすぐにSMS認証を済ませてしまいましょう。

※まだヤフオクのアカウントを複数作ってない人はこちらの記事で作成方法を解説しています。

5枚をどんどん入れ替えるだけで認証を終わらせることができます。

注意点としてはシークレットモードでヤフオクにログインしてください。(紐づけ防止)

おすすめの作業手順

  1. ヤフオクのプレミアムアカウント登録。
  2. その後にSMS認証


この手順にする理由はSMS認証を先にやってしまうと、プレミアムアカウントに登録できないという事例があるからです。ですのでこの順番は守るようにしましょう。

まれにですが5枚に1枚くらいSMS認証ができない場合はあると聞いたことがあります。その場合は諦めましょう。そういう意味でも1回申し込みの最大値である5枚は一気に契約しておいたほうがいいです。

 

解約の進め方

マイページから解約の手続きができます。

契約時に利用開始日を選択できるのですがその日になるまでは契約情報の部分に表示されません。
ですがSIM認証は使うことはできます。

※解約のタイミングに注意
月末に解約しようとするとこのようなメッセージがでますので、前もって解約手続きしておきましょう。



現在、お申込みを受け付けておりません。
SIM削除のお申込みは、月末の前々日までが受付可能期間となります。

解約の詳しい手順はこちらの手順通りで解約可能になってます。

SIM削除について



オススメのSIM会社

  1. エキサイトモバイル(今回の記事で解説)
  2. 楽天モバイル
  3. bmobile
  4. iijmio
  5. リンクスメイト

 

エキサイトモバイルと楽天モバイルは1アカウント1回で5枚まで申し込み可能。

リンクスメイトは1電話番号6000円ほどで作成可能。1回で1枚しか申し込みできません。作成枚数は無限ですので、1sim使用ごとに交換していく形となります。※交換は有料になります。

 

これができるようになればヤフオクサスペンドは怖くないですね!

もし不明点などあればLINEにてお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です