【見込み客が喜んで財布の現金をコチラ側に差し出す方法】

LINEで送る
Pocket

桜井です。

いつも文章読んでくださり
ありがとうございます。

今回は
『コピーライティングの本質』
について書いていこうと思います。

というのも、この部分が抜けていると
どんなにコピーをスキルを学んでも
販売や集客がうまくいかなくなるからです。

せっかくコピーを学んで
お金持ちのコピーライターになるのか
1円も稼ぐこともできず貧乏なままなのか、、

1流コピーライターになれるのか、
2流以下コピーライターになってしまうのか

今回のお話する内容でそれが決まってきます。

この文章だけに一点集中して聞いてみてください。

———————————-
コピーライティングの本質とは?
———————————-

あなたに1つ問題を出します。

コピーライティングを使って常に期待以上に
求めている成果出す存在になるためには
何を最優先すべきでしょうか?

・・・・

・・

あなたの頭に沢山の回答が浮かんだと思いますが
答えを言います。

それは、、、

相手への『理解』です。

相手とはあなたが直接そのメッセージを
届ける見込み客のことです。

どうして見込み客の理解が最も大切かと言うと、
人は自分以上に自分のことを理解してくれた人には
絶対的な「信頼」を抱かざるを得ないからです。

私達コピーライターの目的は、相手にコチラ側が
取ってほしい「行動」に導くこと、つまり
最終的な購買活動につながるアクションを
もってもらうことが最大の目的です。

でなければいくら秀逸か美しい文章を書いても
収益が1円も上がらないからです。

私達コピーライターは、言葉の力で相手の財布や
銀行通帳からお金をコチラ側にに移動させることが
できなければ存在する価値がありません。

「お金を相手の意思で払ってもらうこと」

この奇跡のような瞬間を意図的に創造するのが
私達コピーライターの役目です。

そのためにはその意図した行動を取ってもらう
必要があり、そのために必要な方法が、
『信頼関係構築』なのです。

売り手と買い手という相反する立場から、
同じ悩みや願望、そしてビジョンを共有し
横並びで同じ方向性を見ている家族よりも
親しい親友のような関係性を築く必要があるのです。

なので決して悪用はしてはいけないのですが、
信頼関係を築くというのは相手の警戒心を
すべて剥ぎ取り半ば思考停止させるくらいの
強烈な安心感を与えるパワーがあるのです。

で、その信頼関係構築するためには
何よりも重要なモノは何か?

それこそが相手への『理解』です。

たった一言「理解」といってもその言葉には
沢山の深い意味が込められています。

見込み客の不安、願望、フラストレーション、
過去のトラウマ、癒えるこのとのない悩み

その人が普段どんな生活を送っているのか?
どんな人間関係を構築しているのか
家族関係は

友人や恋人がいるのか?
家庭環境はどうだったのか?
どんな価値観やあり方を大切にしているのか?

これまでにどんな商品やサービスを購入して、
どんな不満を抱えているのか、
だれにも言えないネガティブな感情を感じていて、
そしてどんなポジティブな感情を得たいと思っているのか
などなど、、、、

こうした相手の心の中にある現実を
相手以上に理解しそれを相手に示してあげることで
はじめてその人と深い信頼関係が築くことができます。

そしてこの深いレベルで信頼関係を構築できたら
相手は完全に安心しきり、あなたからの提案を
ほぼ無抵抗で受け入れるようになります。

『新商品を販売します』

という告知をするだけで商品の購入を決断する人が
大量に出ているという異常な現象が起きます。

この状況になればコピーの力も必要ありません。

一見矛盾しているようですが、
これこそが真のコミュニュケーションであり
コピーライティングの真髄でもあります。

正直な話、細かいコピーにテクニックは二の次です。
料理にかける少量のスパイス程度のでしかありません。

コピーをなまじかじった人ほど、
アマチュアなコピーライターほど
テクニックやノウハウを重要視します。

ただ煽ればいいと思っています。
ただ感情を揺さぶればいいと思っています。
ただ強烈な単語を使えばいいと思います。

それはまるで山盛りのスパイスを少量の料理に
ぶっかけているようなものです。

牛丼並盛りに対して紅生姜や七味を山盛りにして
味がわからない状況を作りあげているのようなもの。

そんな料理、食べられたものじゃありません。

ですがそんな味がおかしくなっている料理を
提供しているコピーライターが大半です。

だからその料理を食べてもらえないのです。
無視されるのです。集客できないのです。

つまり商品を購入してもらえないのです。
売上もあがらないのです。

仮に1度購入してもらっても
リピーターにはなってもらえないのです。

短期的には売上があがっても
長期的には売れず一発屋で終わってしまうのです。

ビジネスを継続させるためにも
安定的な売上も必要ですし
売上がなかったら継続もできません。

2流3流のコピーライターは
一時的には売上があがるかもしれません。

しかし、
刺激的で扇動的なコピーを書くことは
裏を返せば

「騙してでも売ってやろう」

と思考しているようなモノで
すぐに廃れてしまいます。

1流のコピーライターは
そのような言葉を使わずとも
コチラが意図した行動をとってもらう
ことができます。

しかも、相手は感謝をしながら時として
涙をボロボロと流しながら財布から多額の現金を
掴みとりコチラ側に押し付けてくれます。

そしてこの奇跡のとも言える
『理解』セールスを行うことで、

購入者の人生の質の向上、
ビジネスの売上、
会社も良くなり新たなサービスを提供、
「三方良し」のトライアングルが完成します。

『理解すること』
相手への理解が本質であり
すべてです。

自分を消し、まるで幽体離脱するかのように
心と魂を空中にうかべ、相手に心と同化させる。

そして物理的には相反しても、自分と相手の心は
同化して相手と同じ視点でコピーを書く。

ラポールを築くいて信頼関係を築くとはこの状態。

この本質を本当の意味で自分のなかに
落とし込めれば、あなたのコピーは
奇跡を生み出すコピーに昇華されます。

『理解』

この言葉はあなたがどんなステージに
登ったとしても、決して忘れないでください。

成果が上がりだすとエゴが出てきてしまい
この理解のスキルを忘れてしまい
ダークサイドに落ちる人も多数います。

逆にこれさえ忘れなければ、
あなたはいつでも言葉の力を駆使し
富を無限に生み出すことができます。

あなたの成功を応援しています。

桜井

PS

この文章が役にたった・面白かったら
下記のクリックをお願いします。

ブログランキングへ飛びます
(1位にランクインできました。クリックありがとうございます。)

「こんなテーマを書いてほしい」

という声がありましたら
是非私に教えてください。

もし現状で悩んでいることでも
問題ありません。

あなたの悩みを解決する
コンテンツを提供したいと思っています。

『悩み相談フォーム』

質問受付フォーム

文章をお読みくださりありがとうございました。

メルマガではさらに有益な情報を発信しています

 

メルマガではより濃い情報などを発信してます。

問い合わせフォームからのコンサルの依頼は全てお断りさせていただいております。コンサルの案内はメルマガにてお知らせします

→メルマガはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です